RSS|archives|admin

--.--.-- --
はてなブックマーク はてなブックマーク -  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Windowsアップグレード・バージョンアップで 確認すべきこと

2010.03.21 Sun
はてなブックマーク はてなブックマーク - Windowsアップグレード・バージョンアップで 確認すべきこと 
A long time ago in a galaxy far,far away...

パソコン・インターネットが一般化し普及し始めたと言われているOS、
Windows95が発売されてから、15年も経ちました。
その間、何度もアップグレードされ、今ではXP・Vista・7が使われています。

よく頼まれることに、Windowsのアップグレードで、
新しいOSが発売されるごとに この話が増えてきます。

自分の持っているものが古くなったから、新しいものにしたい気持ちになります。
ごくごく普通の考えですね。

ただ残念ながら、Windowsの場合 障壁が高いです。
そのうえ分かりづらいし、説明しにくいのです。


大きく分けて、4つの確認事項があり、その4つが複合的に絡んでいます。
ソフトウェア/ハードウェア/運用/法律 の4つです。

(1)ソフトウェア
どのバージョンのOSから、どのバージョンのOSへアップグレードできるかどうか確認
同じバージョンのOSでも、
パッケージ版かアップグレード版かでも、
新規インストールか上書きインストールかでも違う場合がある

(2)ハードウェア
パソコンのハードウェアスペックがアップグレードするOSに対応しているかどうか確認
OSを動かすにはある程度ハードウェアのスペックが必要です。
CPUのスピード、メモリー・ハードディスクの量などについてです。
ソフトウェア的な条件をクリアーしてもハードウェアが対応していなければ動きません。
WindowsXPはWindows98からソフト的にアップグレードできますが、
PCのスペックが低い場合があるため アップグレードできるのはかなり少ないはずです。
OSを動かすための動作条件がありますから調べてみると良いでしょう。
 ※個人的な意見
  動作条件に最低条件と推奨条件と2つありますが
  最低条件ではアップグレードしないことを勧めます。かろうじて動くレベルです。
  推奨条件を余裕もってクリアしたうえでアップグレードを検討してください。

(3)運用
アップグレード後に、今まで使用していたことが出来るかどうか確認
使用している周辺機器、ソフトウェアが対応しているかどうか良く確認してください。
特にOS発売直後は、アレが動かない、コレが動かないって話はよくあります。
会社・企業では、仕事が出来るか出来ないかは命取りになります。
あえて古いOS・ソフトウェアで仕事しているところもあるくらいです。
新規インストールする場合は今まで使っていた環境を100%消すことになるし
上書きインストールでも環境を引き継げるモノと出来ないモノがある。

(4)法律
アップグレードするためのOS準備しましたか?
アップグレードを依頼する人のほとんどが、新しいWindowsOSを準備していません。
OSを借りて済まそうとする場合が多いです。ハッキリ言って違法です。
同じメディアの音楽CDや映画DVDとは、授受の扱いがまったく違う。
1つのPCに1つのOS、貸し借りは無論ダメ、譲渡も条件付き。
「Windows」を買ったのではなく、「Windowsを使用する権利」を買ったことになってるらしい。
しかも、XP以降は、技術的にもネット経由で認証が必要なため、使用できない。
結局は新規で購入するのが一番無難ということになります。


以上がアップグレード・ヴァージョンアップするために必要なことになります。

(1)(2)(3)については、パソコンに詳しい人に相談して
(4)については、WindowsOSのやりとりは安易に出来ないことを覚えてほしいものです。

新しいOSを購入する際もパソコンに詳しい人やお店の人とよく相談したうえで購入しましょう。

※余談
これではウィンテル(WindowsのMicrosoftとIntel)の思惑通りじゃねぇかとツッコム人もいると思いますが、残念ながらこれが現実ですので・・・まぁそのうち、クラウドコンピューティングが普及・一般化すれば・・・

May the Force be with you





Theme:Windows 全般 | Genre:コンピュータ |
Category:Windows | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。