FC2ブログ

RSS|archives|admin

今さらですが、iPod

2007.07.18 Wed
はてなブックマーク はてなブックマーク - 今さらですが、iPod 
A long time ago in a galaxy far, far away...

やはり、
わかりきったことですが流行っていますね。

少しずつですが、iPodの問い合わせが増えているようです。
説明するまでも無く、いいですね。
音楽や動画はもちろん
マニアックな雑誌を見るとLinuxまで動いているようですし

まだ、持っていませんが、自分も欲しいですよ。
ていうか、欲しい!欲しい!欲しい!って感じです。


優雅に遊びたいところですが、
またまた、ここでも勉強です。


iPodって、 「 USB2.0 」 接続なんです。


たいしたこと無いと思っていましたが、
中古パソコンをいじっている自分にしては、大問題です。
USB2.0 が標準でついているパソコンって、最近販売された商品だけです。(2007年現在)

まぁ、iPodの動作環境をみればすぐわかることですが、見落としがちです。
そもそも、USB1.1とUSB2.0の違いがわかっている人って、意外と少ないようです。

大きな違いは、USBの転送スピード
USB2.0 480Mbps
USB1.1 12Mbps
約40倍の違いです


そこで、USB1.1で接続すると どうなるか、ネットで調べてみました。

基本的には、接続は無理のようです。反応もしてくれないようです。
ただ、運がよければ、使えるようです。

しかし 

遅い、かなり遅い、
音楽データを数十曲から数百曲をコピーするのに一晩かかるようです。

1曲あたりで計算すると、
USB2.0=1秒 だとすると USB1.1=40秒 です。

10曲あたりで計算すると、
USB2.0=10秒 だとすると USB1.1=400秒=約6分半 です。

100曲あたりで計算すると、
USB2.0=100秒=1分40秒 だとすると USB1.1=4000秒=1時間6分 です。

iPodに入る曲数は100曲どころではありません。


気が遠くなってきました。

May the Force be with you




Category:ハードウェア | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |