RSS|archives|admin

--.--.-- --
はてなブックマーク はてなブックマーク -  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ノートパソコンの音が出ない

2007.10.31 Wed
はてなブックマーク はてなブックマーク - ノートパソコンの音が出ない 
A long time ago in a galaxy far, far away...

1台のノートパソコンが、修理で、僕のところにやってきました。
音が出ないということでした。

まず確認
(1)ハードウェア上のボリュームの確認
   スピーカーの確認調整、ノートパソコンの場合、PC本体にボリュームがある場合がある
(2)Windows上のボリュームがどういった状態か確認
   複数あるボリュームとミュートがどの項目にチェックが入っているか確認
(3)BIOSのサウンド関係に項目があるかないか、
   ある場合は設定はどうなっているのか
(4)Windows上でサウンドドライバー正しくインストールされているか
   最新バージョンのドライバーを確認・インストール
(5)コントロールパネル上にあるサウンドの設定を確認
   何かしらの項目がOFFになっていないか、正しいものが選択されているかどうか

ザッと、こんなところでしょうか、確認する場所は
大概はこれで直ります。


しかし!!音がなりません


やけくそで、ノートパソコンを分解しました。
ディスプレイをはずし、キーボードをはずし、HDD・CDドライブなどなど
とにかくバラバラにしました。

ノートパソコン内のスピーカーの線が切れていました・・・

アナログな修理です・・・

線をつなげて終了です・・・





でも、実は多いんです。
パソコンの修理というと、プログラムなのか、複雑なハードウェア構成なのか
難しく考えがちですが

こういった、線が入っていない・繋がっていないっていう修理多いんです。
騒ぐだけ騒いだあげく、線を入れたら直ったなんて普通なんです。

May the Force be with you




Category:ハードウェア | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Excelの関数 文章と計算式の混在させる

2007.10.30 Tue
はてなブックマーク はてなブックマーク - Excelの関数 文章と計算式の混在させる 
A long time ago in a galaxy far, far away...

MicorsoftExcelで、文章と計算式をどのようにひとつにまとめていますか?

ちょっとしたことだったら、セルに計算式をいれてから、
[セルの書式設定]→[表示形式]→[ユーザー定義]で
[ "現在" 00 "件" ]
などと入力しています。

もっと複雑な文章や、複雑な計算式が必要な場合は
自分は「CONCATENATE」を使用しています。
もともとは、別々のセルに入っている文章や単語をつなぎ合わせる関数です。

それをちょっと応用すると
ひとつのセルに「合計00件 小計00件」と表示させたい場合は、

=CONCATENATE("合計",COUNTA(A1:A100),"件 "," 小計",COUNTA(B1:B100),"件")

と文字と関数をコンマでつなぎ合わせることで完成です。

基本的にEXCELは表としての使うものですが、
WORDのようにワープロ代わりに使う人も結構いるようです。
とくにそういったときに便利かと思います。

May the Force be with you




Category:Office | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ハードディスクのSMART機能

2007.10.29 Mon
はてなブックマーク はてなブックマーク - ハードディスクのSMART機能 
A long time ago in a galaxy far, far away...

パソコンにWindowsをインストールし、再起動をしたら

「SMART機能でエラーが検出されました。
 すぐにハードディスクをバックアップして、交換してください。
 ハードディスクドライブ。故障が発生する可能性があります。」

なんてエラーが表示された。

SMART機能って??何??
正直、聞いたことはあったが詳しく調べるほどではなかった
ハードディスクなんて、シンプルなものだから、どうにかなるかなって思っていました。

調べてみるとSMART機能はSelf-Monitoring Analysis and Reporting Technologyの略で、
Yahoo!翻訳で訳すと「自己モニタリング分析と報道技術」
ハードディスク自身がモニタリング・自己分析・報告(エラー表示)をしてくれる技術ってことのようです。

こんな機能があるんだって、軽く考えていましたが、
よく考えてみると、壊れてくれる前に予測して知らせてくれるって事です。
かなり重要な機能です。

ハードディスクはごまかしが効かない機器です。
故障=交換です。 故障=修理ではありません。
入っていたデータもすべて無かったことになっちゃいます。
どうにかデータを取り出せたとしたら、それは運が良かったという話になります。

フリーソフトを調べてみるとSMARTを確認できるソフトがいくつかあります。
まだ、試していないのでどれが良いのかわかりませんが、
長い時間使用している方は確認しておいた方が良いかもしれません。
交換するタイミングが計れるかもしれません。

ハードディスクのデータが飛んで、寿命が縮まった経験がある方々。
痛い目にあう前にチョット調べてみましょう!

May the Force be with you




Category:ハードウェア | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

アンロッカー

2007.10.26 Fri
はてなブックマーク はてなブックマーク - アンロッカー 
A long time ago in a galaxy far, far away...

社内LANを組んだネットワークで、ファイル共有をしている
自分の場合はWord・Excel・Illustrator・Photoshop・HTMLなどなどを
広く浅くでは有るが、色々と扱っている
しかも同時に複数のファイルを扱っている
Excelでデータを見ながらホームページを制作したり、
Wordの資料を見ながらPhotoshopで画像制作なんてよくやる


そんな時まれに、ファイルがロックされて保存も出来ず、削除も出来なくなる時がある
そういうときは、とりあえず別名で保存して、再起動後に古いファイルを削除していた。

時間がもったいないし、何よりもファイル管理上ミスが起きやすくなる。


フリーソフト制作者を尊敬します。
タダで、「かゆい所に手が届く」ソフトがある。
今回は、「Unlocker」というソフトを使わせてもらった。
操作も簡単だ。ファイルを右クリックし、メニューにある「Unlocker」をクリックするだけ、
手間がかからずあっさりと作業を進められる。

このほんのちょっとした事で、作業効率は大幅にアップした!


ただ、一応、技術屋のはしくれにいる人間としては、
どうしてロックされるのだろうと不思議でしょうがない
原因は未だに分からない、またひとつ宿題ができた

とりあえず、フリーソフト制作者の方々へ
感謝しています。ありがとう。

May the Force be with you




Category:ソフトウェア | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

NAS ネットワーク接続ストレージ2

2007.10.25 Thu
はてなブックマーク はてなブックマーク - NAS ネットワーク接続ストレージ2 
A long time ago in a galaxy far, far away...

以前にNAS を導入したことをブログに書いた。
NAS ネットワーク接続ストレージ

ちょっとしたことなんだけど、便利だなと思ったこと
それは、「ゴミ箱」機能

「ゴミ箱」そんなこと?と思うかもしれません。

パソコンをネットワークで組んでファイル共有をして
簡易的なファイルサーバーを作った場合、
相手のパソコンにあるファイルを削除した場合、ゴミ箱に入らず
直接削除されてしまうんです。

自分のパソコンにあるファイルを削除した場合、いったんゴミ箱に入る。
セーフティーネットがあるので、万が一の場合、元に戻せる。

ネットワーク上にあるファイルはそうは行かない。
削除したファイルを元に戻したくても戻せないことがある

NASは違った、ネットワーク上にあるファイルでも、削除した場合ゴミ箱に入ってくれる。
ちょっとしたことなんだけど、大変助かりました。

「Buffalo TeraStation HS-D1.0TGL/R5」の場合はゴミ箱機能をON・OFFできる
デフォルトではOFFになっているので注意が必要です。

たかが「ゴミ箱」 されど「ゴミ箱」

May the Force be with you




Category:ネットワーク・LAN | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。