RSS|archives|admin

--.--.-- --
はてなブックマーク はてなブックマーク -  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Excel で効率よく移動しながらデータを入力する

2010.05.31 Mon
はてなブックマーク はてなブックマーク - Excel で効率よく移動しながらデータを入力する 
A long time ago in a galaxy far,far away...

Excelでデータを入力するとき、セルの移動はどうしていますか?
特によく使われると思われる、「右のセルに移動する」場合どうしていますか?

方法としては
●マウスでセルをクリック
●矢印キーで移動
●(設定を変更したうえで)Enterキー
主に この3つだと思います。


私がお勧めするのは「TAB」キーです。

なぜTABキーなのか?
それは移動にするうえで、プラスアルファの機能があるからです。

どういう事かと言うと

[A1]に入力 → [TAB] → [B1]に入力 → [TAB] → [C1]に入力 → [Enter] → [A2]に改行・移動

Microsoft-Excel_TAB移動


このように[TAB]で移動すると、最後の列で[Enter]を押すと改行したうえで列の頭に行ってくれるのです。
マウスや矢印キーに手を移動させ、さらにセルを移動させる手間が必要なくなります。
文字を入力する範囲だけで入力・移動が可能になります。

※注意点
●戻るのは[TAB]キーで移動し始めたセルの次の行。
  A1から打ち始めたら 戻るのはA2です。
  Z1から打ち始めたら 戻るのはZ2です。
  闇雲にA列に戻るわけではありません。

●[TAB]キー以外で移動させた場合、この機能がキャンセルされ通常の[Enter]と同じ機能に戻ります。
  [A1]に入力 → [TAB] → [B1]に入力 → [矢印キー]で移動 → [C1]に入力 → [Enter] → [C2]に改行・移動

●ある程度 入力が大量でパターン化されている場合に特に有効です。

是非、試してみてください。

May the Force be with you





Theme:パソコンサポート | Genre:コンピュータ |
Category:Office | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。