RSS|archives|admin

--.--.-- --
はてなブックマーク はてなブックマーク -  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

東日本大震災とTwitter

2011.09.13 Tue
はてなブックマーク はてなブックマーク - 東日本大震災とTwitter 
A long time ago in a galaxy far,far away...

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)から、約半年。
改めて、亡くなられた方へご冥福をお祈りします。
そして、復興・復旧のために努力をされている方々へ感謝致します。

震災後の情報収集にTwitterが大きく役に立ったことを書きたいと思います。

まずは、Twitterの重要性を知る前に、震災の状況を知っておいてください。

私の住んでいる岩手県盛岡市は、
沿岸地域に比べたら、直接的な被害は少なかったのですが、
下記のような震災の影響を受けました。

●停電 (3月11日~13日)
  家電はもちろんテレビ・ラジオ・パソコン&インターネット・携帯電話などに使用不可能に。

●物流の停滞 (約1か月)
  岩手県・宮城県・福島県が被災したため
  線路・道路も被災、拠点となる仙台も被災し物流の停滞が発生いたしました。

  主に食料・ガソリンの品不足に困りました。
  大手スーパー・コンビニですら、朝から夕方ましか開いていない。
  開いていても買えるもの無い。会社帰りに夕食の準備なんで出来やしない状態でした。
  ガソリンはどこでも慢性的に不足状態。ガソリンスタンドは常に閉まっている状態。
  閉まっているのに長蛇の列。辿り着く前にガス欠なんてことも。

以上ことから、どうしても通常の生活が ままならない状態が長期にわたり続きました。
こうなると身近な生活情報は重要となります。


情報収集は、ラジオと携帯電話となります。
それは、「電源」と「電波」が比較的に簡単 使えるからです。

ラジオでは大まかな概要や大きく広い範囲の情報を収集し
携帯電話(特にTwitter)では細かい小さな情報を収集することになりました。


食料やガソリンが手に入れるには、細かく小さな情報を常に探していないといけないのです。
都道府県より、市町村より、もっと小さい単位の情報が必要になりました。

「くちコミ」的な情報、あそこのお店が開いているとか、あそこで何が売っているなどの
身近で生活に直接的な情報が個人から配信され、ほぼリアルタイムで小さな情報が行き交います。
さらに、携帯電話やスマートフォンで簡単に使え、バッテリーの消耗は比較的小さいため
簡単で長時間にわたる情報収集が可能となります。

デマや間違いもありますし、常に追いかけ続ける必要もありますが、情報が無いよりはマシです。
今日の食事の確保、明日のガソリンの確保 テレビやラジオではやってくれません。

さらに、受信のみならず、自らも配信も可能です。

停電の回復状況も、Twitterだけで十分で
市町村より小さい単位の情報が個人から流れてくれます。
「私の○○町、電気ついた!」とつぶやくだけで重要な情報で明るいニュースとなります。
あとは自分の住んでいる町の情報を探すだけです。

ちなみにワンセグはほとんど使いませんでした。
いつまで停電が続くのか分からない状況では、バッテリーの消耗が激しい使い方は出来ませんでした。



Twitterでは、ラジオやテレビでやってくれない
小さな情報・身近な情報 「くちコミ」 が流れてくれます。
しかも不特定多数から情報が届くのです。

震災により、いろいろな制限がある中で、Twitterによる
  ●不特定多数からの情報受信
  ●不特定多数への情報配信
  ●不特定多数との情報共有
が比較的 簡単できるのです。

May the Force be with you
関連記事





Theme:東北地方太平洋沖地震 | Genre:ニュース |
Category:東日本大震災 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<東日本大震災とTwitter その2 | HOME | 停電したときの携帯電話の充電方法>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://redfive1992.blog113.fc2.com/tb.php/162-f3501d3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。